ブリヂストンサイクル名車紹介:かわいいスタイルの折りたたみ自転車「ワンタッチピクニカ」

BRI-CHANでは、ブリヂストンサイクルの最新モデルだけではなく、同社の歴史を彩ってきた歴代の名車にもスポットライトを当てていきたいと思います。最初に紹介するのは、ミニベロ・フォールディングバイク(小径折りたたみ自転車)の「ワンタッチピクニカ」です。

ワンタッチピクニカの登場は、1981年。以前から「ピクニカ」という折りたたみ自転車のシリーズがあったのですが、そのニューモデルとして追加されました。

opc1_001

最初期の12インチモデル「OPC-1」のカタログです。

樹脂製の小さなホイールとタイヤが、かわいらしい印象を与えます。

opc1_002

ワンタッチピクニカは、その製品名のとおり、フレームがワンタッチで折りたたみできることが大きな特徴でした。

カタログに「総積載重量85kg以下、常用速度も常時8km/hでご利用ください。」という文言があるように、コミューターではなく、外出先で使用するお散歩自転車という位置付けだったようです。

気軽に折りたたんで持ち運びできるワンタッチピクニカは人気モデルとなり、改良やバリエーション追加が行われながら、生産が続いていきます。

opx14_001

こちらは14インチのスポークホイールを採用して走行性能を高めたデラックスバージョン「OPX-14」です。

opx14_002

基本的な構造は変わっていませんが、OPC-1と比べると、だいぶ大人っぽい自転車に見えます。

opx14_003

折りたたむと、約52cm×117cm×30cmとコンパクトになります。とくにOPX-14の場合は縦長に自立できるスタンドが付属するので、床面積を取りません。

かわいらしさと機能性を兼ね備えたワンタッチピクニカは、12インチ/14インチ、そしてチェーンドライブ/ベルトドライブといったバリエーションを生み出しながら、2002年まで販売されました。その間、1988年と1992年には「グッドデザイン賞」も受賞しています。

リンク: 自転車 [ワンタッチピクニカ OPC-14] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

リンク: 自転車 [ワンタッチピクニカDX OPX-14] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

リンク: GOOD DESIGN HISTORY|ブリヂストンサイクル株式会社

ワンタッチピクニカは生産中止となって久しいわけですが、かわいらしくて機能性に優れたミニベロ・フォールディングバイクは、現在のブリヂストンサイクルにももちろん存在しています。

例えば「MarkRosa.F(マークローザ.F)」。

fsingle-normal-big-1-2015AW

スタイリッシュな街乗り自転車「MarkRosa」シリーズの乗りやすさとスタイルはそのままに、クルマでの移動や自宅での保管に便利な折りたたみ自転車としたモデルです。

リンク: Mark Rosa|BRIDGESTONE GREEN LABEL

そして今、スポーティなミニベロ・フォールディングバイクとして人気なのが「CYLVA F8F(シルヴァ F8F)」です。

f8f-normal-big-1-2015AW

毎日の足としてだけではなく、フィットネスとしても自転車を楽しみたい人のために、CYLVAシリーズに追加された折りたたみ自転車です。

リンク: CYLVA|BRIDGESTONE GREEN LABEL

ディスカウントストア等で安価な折りたたみ自転車が購入できる時代ですが、日本メーカーの製品という安心感があるのも、MarkRosa.FやCYLVA F8Fの人気の一因ではないでしょうか。

TEXT_Gen SUGAI(CyclingEX


1件のコメント

  1. 29年使っています。愛着があり手放せません。5年ほど前に自分でリムを張り替えました。もちろん純正部品を取り寄せて。
    本日数年ぶりにフレームごとにばらしてクリーンアップしました。半屋外に保管してますので多少錆が来ています。その錆を落としてリフレッシュです。あと何年乗れるのかな。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)