自転車通勤スタイル男性編:ひらくPCバッグ×ordina S5Bは狙ったかのような名コンビ!

春は自転車に興味を持つ人が増える季節。暖かくなってきますし、新たに自転車通勤・通学をスタートさせたいという人も増えるのが、春なのです。そこで今回は、ブリヂストンの自転車と人気のバッグを絡めた自転車通勤スタイルを提案します。まずは男性編です!

「自転車通勤」といっても、その距離や内容にはいろいろあります。自宅からちょっと駅までという人もいれば、ロードバイクで片道20kmを通勤したいという人もいるでしょう。

今回の想定は「自宅から最寄り駅まで」から「片道7〜8km、時間にして30分」といったところ。東京なら経堂から渋谷、大阪なら放出(はなてん)から梅田といった距離感で、もちろんスーツやビジネスカジュアルなど「ふつうのかっこう」という前提です。

まずは男性編ということで、おすすめする自転車はこちら!

s5bxhiraP_001

ブリヂストンのordina S5B(オルディナ S5B)です。以前に詳しいディテールを紹介しましたので、そちらもあわせてご覧いただければと思いますが、この自転車の特徴は、一般的なクロスバイクのルックスと走行性能を持ちながら、シティサイクルらしい使い勝手も備えていること。内装式の5段変速や、カーボンベルトを採用したベルトドライブは、自転車通勤にもぴったりです。

このordina S5Bには、自転車通勤に便利なオプションも用意されています。

s5bxhiraP_002

こちらが、そのオプションを装着した状態です。

s5bxhiraP_003

まずは定番、フロントバスケット(前かご)。カバンは背負っても良いですが、やはり前かごに入れたほうが楽です。

s5bxhiraP_004

そして泥除けです。雨の日は乗らない人がほとんどだと思いますが、雨上がりに走ることもあるでしょうから、やはり泥除けはほしいところです。

そして今回は、自転車だけではなくバッグも紹介します。それがこちら。

s5bxhiraP_005

「ひらくPCバッグ」です。

s5bxhiraP_006

このバッグにはたくさんの魅力があるのですが、簡単にまとめると「収容能力が高くて」「中身がみやすい/取り出しやすい」そして「自立する」「背負ったときのバランスが良い」ということになります。

s5bxhiraP_007

ノートパソコンと電源、雑誌、いろいろな小物を収めたペンケース、文庫本、500mlサイズのペットボトル……等々をバッグに詰め込んでみましたが、スペースにはまだ余裕があります。

s5bxhiraP_008

そしてこのひらくPCバッグは、バッグ本体やストラップの形状を工夫することで、背負ったときもとてもバランスに優れていて、バッグが重力に引っ張られて下に落ちていく感覚がとてもすくないのも特徴。うまくカラダにフィットしてくれるんです。したがって、この大きさでありながらも「ちょっと最寄り駅まで」という自転車通勤であれば、多少中身が重ためでも、背負っていけるでしょう。

ただ、とくにガジェット好きの男子は、いろいろ詰め込みがちですよね。実際、写真で紹介している中身にプラスしてミラーレス一眼カメラくらいは、余裕で収まります。そうなると、さすがに背負うには重たい。30分ほど乗るとなれば、なおさらです。

s5bxhiraP_009

というわけで、ordina S5Bの純正フロントバスケット。実はこのバスケット……。

s5bxhiraP_010

ひらくPCバッグにぴったりすぎるんですよ。

s5bxhiraP_011

狙って作ったのか?というくらい。あ、この角度だとひらくPCバッグの特徴的な形状もよくわかりますね。

s5bxhiraP_012

これなら、ついつい中身を詰め込んでしまったひらくPCバッグでも、余裕で自転車通勤ができます。

s5bxhiraP_013

純正バスケットということで、バスケットとブレーキレバーも干渉しにくい設計になっています(取り付けは販売店に任せるのがオススメです)。

s5bxhiraP_014

いやぁ、ぴったりすぎる。

s5bxhiraP_015

ちなみに、ordina S5Bに純正フロントバスケットを取り付けるのであれば、通常はハンドル上に装着するLEDヘッドライト(ordina S5Bには買ったときから付属)を、バスケットの下に装着できるステー(ランプブラケット)もいっしょに取り付けると、ライトが荷物に干渉せずに便利です!

■今回使用したもの

  • 自転車:ブリヂストン ordina S5B(税別57,800円)
  • ※2017年モデルで製品情報URLが変更になっています。詳しくはコチラ
  • ブリヂストン 純正ドロヨケ(税別4,500円)
  • ブリヂストン 純正フロントバスケット(税別2,860円)
  • ブリヂストン 純正ランプブラケット(税別1,430円)
  • シルヴァ・オルディナ用フロントキャリヤ (税別1,429円)
  • バッグ:ひらくPCバッグ(税込21,600円)
  • 関連記事: 荷物が多い女性の自転車通勤にぴったりの「ブロガーズトート」と「TOTEBOX」 – BRI-CHAN

    関連記事: 写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:自転車通勤・通学にぴったり!カーボンベルトドライブ+内装5段の「ordina S5B」 – BRI-CHAN

    text&photo_Gen SUGAI(CyclingEX

    取材協力:スーパークラシック


    8件のコメント

    1. 前カゴを付けるためのフロントキャリアはオルディナS5Bには必要ないということで良いのですかね?

      1. コメントありがとうございます。すみません、フロントバスケットの装着にはシルヴァ・オルディナ用フロントキャリヤ(税別1,429円)が必要です。

    2. 返答ありがとうございます。15年ぶりの自転車で、オルディナS5Bを街乗りで使用したいと思い調べていたのですが、前カゴを使う際に通常使用するとされている、フロントキャリアだけがオルディナS5B純正のものがなく、この記事でも書かれていないので、もしかしたら必要ないのかと思ってしまい疑問に残っていましました。これで疑問なく購入できます。知識不足で申し訳ありません。改めてありがとうございました。

    3. <至急です>恐れ入ります。教えてください。
      いま、まったく同じもの(下記)を発注して、販売店で取り付けしてもらっていますが、(東京と大阪で電話でのやり取りですが)ランプブラケットが取り付けできないという返事をいただいて困っています。写真で見てもちゃんとついていますよね。何か不都合があるのか?解決する方法があるのか?教えてください。

      自転車:ブリヂストン ordina S5B((480mm)
      ブリヂストン 純正ドロヨケ
      ブリヂストン 純正フロントバスケット
      ブリヂストン 純正ランプブラケット
      シルヴァ・オルディナ用フロントキャリヤ

    4. <至急です>恐れ入ります。教えてください。
      いま、まったく同じもの(下記)を発注して、販売店で取り付けしてもらっていますが、(東京と大阪で電話でのやり取りですが)ランプブラケットが取り付けできないという返事をいただいて困っています。写真で見てもちゃんとついていますよね。何か不都合があるのか?解決する方法があるのか?教えてください。

      自転車:ブリヂストン ordina S5B((480mm)
      ブリヂストン 純正ドロヨケ
      ブリヂストン 純正フロントバスケット
      ブリヂストン 純正ランプブラケット
      シルヴァ・オルディナ用フロントキャリヤ
      追加です。

    5. 解決しました。このサイトの写真などを見て取り付けできたようです。
      お騒がせいたしました。
      ありがとうございます。

    6. 参考になる記事ありがとうございます。
      S5B用のランプブラケットはどこで買えますか?

    返信を残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)