あの名車から定番クロスバイクまで!アクセスランキングTOP10で振り返る2017年のBRI-CHAN

あっという間に2017年も終わりが近づいてきました。今回は、BRI-CHANでは今年1年どんな記事が読まれたのか、ページビューの上位10記事を紹介して、2017年の振り返りとしたいと思います。

2017年1月1日〜12月16日のページビューをチェックしました。それでは、第10位から順番にいってみよう!

●第10位 チェーンじゃないとダメですか?——スポーティなベルトドライブと気軽に付き合える時代がやってきた

リンク: チェーンじゃないとダメですか?——スポーティなベルトドライブと気軽に付き合える時代がやってきた – BRI-CHAN

10位にランクインしたのは、ベルトドライブの記事でした。ご自身の自転車をチェーンドライブからベルトドライブに改造したこともある『geared』編集長・川崎和哉さんが、ベルトドライブのメリットや魅力について書いてくださっています。

●第9位 ブリヂストンサイクル名車紹介:かわいいスタイルの折りたたみ自転車「ワンタッチピクニカ」

リンク: ブリヂストンサイクル名車紹介:かわいいスタイルの折りたたみ自転車「ワンタッチピクニカ」 – BRI-CHAN

ブリヂストンサイクル名車紹介シリーズで唯一TOP10にランクインしたのが、このワンタッチピクニカ。今でも探している人が多いのでしょうか。

●第8位 写真で見るBRIDGESTONE GREEN LABEL:CYLVAシリーズ初のフラットバーロード「FR16」にはドロップハンドル化キットもあり!

リンク: 写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:CYLVAシリーズ初のフラットバーロード「FR16」にはドロップハンドル化キットもあり! – BRI-CHAN

2017年モデルから登場したCYLVAのフラットバーロード「FR16」は、純正ドロップハンドルキットが用意されているのがポイントです。2018年モデルでも継続してラインナップされています。

●第7位 「CYLVA F8F」の走りを確かめつつ里山に向かったら、思いの外「スポーツ」していた!

リンク: 「CYLVA F8F」の走りを確かめつつ里山に向かったら、思いの外「スポーツ」していた! – BRI-CHAN

実はBRI-CHANのサイト全体を見渡すと、CYLVAの折りたたみモデル「F8F」の記事がよく読まれているんです。その中でもいちばん読まれたのが、こちらでした。F8Fは2018年モデルでも継続してラインナップされています。カラーは他のCYLVAと同様に新しいものになりました。

●第6位 写真で見るBRIDGESTONE GREEN LABEL:はじめてのクロスバイクにおすすめな「CYLVA F24」

リンク: 写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:はじめてのクロスバイクにおすすめな「CYLVA F24」 – BRI-CHAN

CYLVAシリーズの中では定番中の定番、クロスバイクの「F24」を詳しく紹介する記事です。なお、こちらは2016年モデルの記事です。2018年モデル版は下記からどうぞ。意外といろいろ、変わっています。

リンク: 写真で見るBRIDGESTONE GREEN LABEL:実用派もスポーツ派も満足の「CYLVA F24」2018年モデル – BRI-CHAN

●第5位 写真で見るTB1:高校生の通学を第一に考えたクロスバイク

リンク: 写真で見るTB1:高校生の通学を第一に考えたクロスバイク – BRI-CHAN

高校生のハードな通学用途にも耐える、シティサイクル寄りの性格をもったクロスバイクの「TB1」。そのディティール紹介記事が上位にランクイン。

●第4位 写真で見るBRIDGESTONE GREEN LABEL:自転車通勤・通学にぴったり!カーボンベルトドライブ+内装5段の「ordina S5B」

リンク: 写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:自転車通勤・通学にぴったり!カーボンベルトドライブ+内装5段の「ordina S5B」 – BRI-CHAN

通勤や通学に、油汚れや煩わしいチェーントラブルと無縁のベルトドライブを搭載した自転車が欲しいと思っている方は多いようですね。「ordina S5B」は、2018年モデルでもラインナップされています。

●第3位 CHeROのカンチブレーキがしっかり効く理由

リンク: CHeROのカンチブレーキがしっかり効く理由 – BRI-CHAN

これは正直なところ、意外。「カンチブレーキ=効かない」というイメージがありますが、「効く/効かない」にはブレーキだけではなくフレームの性能も関係しているという記事でした。

●第2位 CYLVA F24に乗ってみて感じたブリヂストンの「真面目さ」

リンク: CYLVA F24に乗ってみて感じたブリヂストンの「真面目さ」 – BRI-CHAN

こちらもCYLVA F24の記事です。軽快感やスポーティさを重視するクロスバイクが多い中で、真面目さが光るCYLVA F24。その個性にスポットを当てています。ただ、真面目なだけじゃクラスでいちばんの人気者にはなれないんだよね〜。

●第1位 BRIDGESTONE GREEN LABELに2017年モデルが登場

リンク: BRIDGESTONE GREENLABELに2017年モデルが登場 – BRI-CHAN

こちらは説明不要ですね。BRIDGESTONE GREEN LABELの2017年モデルが登場したことを知らせる記事です。ここ最近は2018年モデルの記事が読まれているので、ユーザー側にも「自転車=イヤーモデル」という認識はあるということでしょうか。なお、2018年モデルの記事は下記リンクからどうぞ。

リンク: 軽量になったCYLVA F24をはじめとするBRIDGESTONE GREEN LABEL 2018年モデル登場 – BRI-CHAN

また、2018年モデルをBRI-CHAN流に紹介するカタログページもあります。

リンク: BRIDGESTONE GREEN LABEL カタログ – BRI-CHAN

というわけで、2017年のBRI-CHANにおけるページビューTOP10を振り返ってみました。今年も1年間、お付き合いいただきありがとうごいます。よい年末年始をお過ごしください。

text_Gen SUGAI(CyclingEX


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)