BRIDGESTONE GREEN LABEL 2019年モデル新色紹介:CYLVA編

BRIDGESTONE GREEN LABELの2019年モデルが発表されました。今回は「CYLVA(シルヴァ)」シリーズの各モデルのニューカラーを中心に紹介します。

CYLVA F24

シルヴァシリーズの中核であり、ブリヂストン グリーンレーベルのクロスバイクといえば、もちろんこの「F24」です。2019年モデルでは、ニューカラーが登場しています。

E.XアーバングレーとE.Xアーバンコーラル、そしてE.Xミストグリーンがニューカラーです。

E.Xミストグリーンの実車を見ていきます。

キックスタンドがより丈夫なものになった以外に変更はないCYLVA F24ですが、2018年モデルではくっきりしたカラーが多かったのに対して、2019年モデルでは淡いカラーを前面に打ち出しています。

クロスバイクではあまり例を見ないカラーかもしれません。

さまざまな走行シーンに対応できる24段変速、パンクに強いタイヤなどの、充実したスペックは相変わらず。

3年間盗難補償もついて52,800円(税別)という価格も魅力的です。

CYLVA F8F/F6F

シルヴァシリーズにはフォールディングバイク(折りたたみ自転車)もラインナップされています。パーツ構成が異なる「F8F」と「F6F」の2モデルを用意。

●CYLVA F8F

8段変速を採用した上位モデルが「F8F」です。2019年モデルでは2色を用意。

E.Xミストグリーン(折りたたみ状態)

ごらんいただく実車のカラーはE.Xミストグリーン。先ほどのF24の実車と同じカラーですが、F8Fだとまた印象が異なります。

直線的なフレームのデザインとブラックのパーツで、スポーティな雰囲気が出ています。

フレームの左側に折りたたみレバーがあり、簡単な操作で折りたたみ可能です。

細めのタイヤとリア8段変速による軽快な走りも、F8Fの魅力です。

F8Fの価格は59,800円(税別)となっています。

●CYLVA F6F

リア6段変速のベーシックモデルが「F6F」です。2019年モデルのカラーは4種類。

E.XアーバングレーとE.Xアーバンコーラルがニューカラーです。

実車フォトは、E.Xアーバングレーを。

2019年モデルのニューカラーに共通した、淡い色調をもつグレーです。

フレームカラーとロゴカラーがグレーの濃淡になっています。

リア6段変速を装備し、タイヤはF6Fよりも太くなっていて、街中をのんびり走るのにもぴったりです。

F6Fの価格は、44,800円(税別)となっています。

CYLVA FR16

シルヴァFR16は、シリーズ中唯一のフラットバーロードバイクです。2019年モデルは3種類のカラーが設定されています。

この中から、他モデルにも採用されているカラー「E.Xアーバンコーラル」の実車を紹介します。

カジュアルな雰囲気の暖色系カラーです。

フラットハンドルである点はF24と共通ですが、FR16はロードバイク用のキャリパーブレーキを採用し、タイヤもF24よりも細めになっています。

スポーティだけどお尻が痛くなりにくいサドルです。

よりスポーティに、軽快に走りたい人にぴったりなフラットバーロードバイクです。

価格は76,800円(税別)となっています。

以上、全体的にカジュアルかつやさしい印象になった「シルヴァ」シリーズの2019年モデルを紹介しました。詳しい製品情報については、ブリヂストン グリーンレーベルのWebサイトでごらんください。

リンク: ブリヂストン グリーンレーベル

text_Gen SUGAI(CyclingEX


2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)