自転車で片道10kmちょい走ってみた — 高田馬場から浅草までのショートトリップ

シティサイクルでちょっと遠くまで足を伸ばしてみたり、初めて買ったスポーツサイクルでそれまで走ったことがないような距離を走ってみたり。そんな「自転車でちょっと遠出してみる」の最初のボーダーラインは、片道10kmではないでしょうか。

もっと読む

CHeROのカンチブレーキがしっかり効く理由

ブリヂストンサイクル「GREENLABEL」にラインナップされている自転車の中で、クラシカルなイメージが強い「CHeRO(クエロ)」シリーズ。CHeROの各モデルに共通しているのは、「カンチブレーキ」というブレーキを採用していることです。カンチブレーキとは、どんなものでしょうか。

もっと読む

700C vs. 20インチ!? 車輪が小さい自転車はたくさん漕がないといけないのか、実際に確かめてみた

車輪が小さくてかわいい小径車(ミニベロ)や折りたたみ自転車。しかし、車輪が小さいということは、「ペダルひと漕ぎで進む距離が少ないのでは?」「たくさん漕がないと進まないのでは?」と心配になる人も多いことでしょう。

もっと読む

ブリヂストンの「ものづくり」と「走り」への情熱を街乗りにも!RATIO &Cだけで手に入る「BRIDGESTONE NEOCOT」

ブリヂストンサイクルが東京・青山にて展開しているカフェ併設のコンセプトストア「RATIO &C(レシオ・アンドシー)」。ここで販売されているクロモリフレームのシティバイクが「BRIDGESTONE NEOCOT」です。

もっと読む

傘差し運転ではなくレインウェアで!クロスバイク乗りのための雨対策

そろそろ西のほうから梅雨入りの知らせが届く頃となりました。雨は恵みをもたらすものでもありますが、日頃から自転車に乗っている人からすると困りものです。では、雨でも自転車に乗らなくてはいけないときは、どうしたら良いでしょうか。今回は、クロスバイクを通勤や通学に使用する場合を想定して、雨対策のアイテムを紹介します。

もっと読む

自転車通勤スタイル男性編:ひらくPCバッグ×ordina S5Bは狙ったかのような名コンビ!

春は自転車に興味を持つ人が増える季節。暖かくなってきますし、新たに自転車通勤・通学をスタートさせたいという人も増えるのが、春なのです。そこで今回は、ブリヂストンの自転車と人気のバッグを絡めた自転車通勤スタイルを提案します。まずは男性編です!

もっと読む