自転車で片道10kmちょい走ってみた — 高田馬場から浅草までのショートトリップ

シティサイクルでちょっと遠くまで足を伸ばしてみたり、初めて買ったスポーツサイクルでそれまで走ったことがないような距離を走ってみたり。そんな「自転車でちょっと遠出してみる」の最初のボーダーラインは、片道10kmではないでしょうか。

もっと読む

CYLVA F8Fで「サイクリング」と「ポタリング」を一緒に楽しむ!

サイクリングとポタリングをシームレスに楽しめる、それがCYLVA F8Fの素晴らしいところだと思っている。コンパクトな折り畳み小径車でありながら、ホンキの走りにもしっかり応えてくれる走行性能を備えているからだ。というわけで、今回はそんなCYLVA F8Fの美点を活かしたツーリングをしてみることにした。

もっと読む

CHeROでPHOTO散歩 2:江ノ電に沿って走って、鎌倉の路地裏を冒険する。

自転車が好きで、カメラも好き。だから「自転車で走って、写真を撮って遊ぶ」というのは、個人的には最高な休日の過ごし方になります。のんびり走っても楽しめてフォトジェニックなCHeROが、そんな「写真+自転車」なスタイルに向いていないはずがありません。

もっと読む

春の昼下がり、TOTEBOXと純正クーラーバッグで「ひとりピクニック」を楽しむ

コンテナ風のバスケットを標準装備し、荷物がたくさん積める自転車「TOTEBOX(トートボックス)」。この自転車にはいくつか専用オプションパーツやアクセサリーが用意されているのですが、ユニークなのがこちらの「トートボックス用クーラーバッグ」です。今回、TOTEBOXとこの純正クーラーバッグを1週間ほどお借りすることができたのですが、さて何に使おうか!?

もっと読む

CHeROでPHOTO散歩 1:桜と自転車を撮りながら寺家ふるさと村まで

このところ雨模様が続いていた週末の空が、久々に気持ちよく晴れわたったある日。しかも、季節は春。あちこちに桜が咲き誇っています。そして手元には、ブリヂストンサイクルから貸し出されたミニベロ「クエロ」が! コダワリまくりのディティールを満載した、このおしゃれな自転車を桜バックで撮影したら、それはそれは絵になるに違いありません。

もっと読む

ブリヂストンサイクルが“自転車のある暮らし”を提案するカフェ併設のコミュニティスペース「RATIO &C」

2015年11月、ブリヂストンサイクルは東京・青山の外苑西通りに「RATIO &C」(レシオ・アンドシー)」をオープンさせた。それまで同社のショールームとして運営していた「バイクフォーラム青山」のコンセプトを一新、「自転車のある暮らし」を提案するカフェ併設のコミュニティスペースとして生まれ変わったのである。

もっと読む