toggle

Markrosa miniでお花見ポタリング

4月に入り、暖かく春らしい陽気の日が多くなりました。お天気が良いと外で過ごす時間をゆっくりとることができ、サイクリングにもぴったりな時期ですね。そんな4月の2週目、桜も満開になったところで、MarkRosa mini(※現行モデルはMarkRosa M7)でお花見してきました。

目的のお花見スポットまで、のんびり気のままペダルを漕いでいきます。

続きを読む>

CYLVA F8Fで国立大学通りへお花見ライド

毎年、桜の咲くこの時期になると決まって行きたくなるのが国立周辺。JR国立駅から南に向かって伸びる大学通りの桜並木がまあえらく綺麗なんです。その数は200本以上。およそ2㎞に渡りピンクの花が美しいアーチを描いています。さらにこの大学通り南端まで行くとこれまた200本近い桜が立ち並ぶさくら通りへもアクセスできるので、すべて巡るなら徒歩よりも小径車で回るのにぴったりの距離なのではないでしょうか。

<text&photo_RYO SATO>

続きを読む>

ブリヂストンサイクル名車紹介:もう一度自転車に乗ろう——そんな気持ちに応えた大人のためのスポーツサイクル「abios」

若い頃にロードマンでサイクリングを楽しんでいたような大人が、もう一度、風を切って颯爽と走るよろこびを味わいたい……そんなときに最適な自転車は何でしょうか。2004年にブリヂストンサイクルが出した答えのひとつが、今回紹介する「abios(アビオス)」でした。

続きを読む>

2017-03-31 | カスタム, ミニベロ

本革パーツでCHeROをドレスアップしよう!

自転車に乗っているあいだ、ずっと座り続けるサドル。そして、ずっと握り続けるグリップ。この2つのパーツが人と自転車のインターフェイスとして、とても重要な役割を担っているのは言うまでもありません。

さて、そんなサドルとグリップですが、CHeROの純正パーツに使われているのはレザー「テイスト」の素材。すなわち、合成皮革です。CHeROというモデル名はフレーム素材の「chromium molybdenum steel(chromoly)」と「leather(レザー)」から取られた造語ですが、日常的に使う量産製品としては、コストや取り扱いの面で、なかなか本革とは行かないのが現実です。

そう言われると、「なんだー、本革じゃないんだー」とか思ってしまいそうになりますが、それでも純正のレザーテイストパーツに安っぽい感じは一切ありません。むしろ「この価格帯の自転車でよくぞここまで……」と言えるほど。

続きを読む>

自転車で片道10kmちょい走ってみた — 郊外の街から街へ里山経由でサイクリング

シティサイクルや乗り始めて間もないスポーツサイクルでも比較的気軽に出かけられて、それでいながら「ちょっと遠くまで来たかも!」と思える「片道10km」をサイクリング。今回は郊外の街から街へと移動し、短い距離の中にも変化に富んだ風景を楽しみます。

続きを読む>

行列のできるラーメン店の朝営業へ。

厚木市の七沢温泉郷にある、「ZUND-BAR(ズンドバー)」。駅から遠く離れた場所にありながら、いつ行っても長蛇の列で、たっぷり待ってからでないと入れたことがない人気ラーメン店です。

さて、そんなZUND-BARなのですが、休日は朝9時から営業しています。場所が場所だけに、その時間帯ならさすがに普段のような行列にはなっていないはず。調べてみると、相鉄線海老名駅からお店までは約12km。CHeROでサクッと走れてしまう距離でした。

朝の冷えた空気の中を走ってほどよくお腹を空かせたところで、熱々のラーメン!このプランなら行列を避けられるだけでなく、普段以上に美味しくラーメンを味わえて一石二鳥です。

よし!早起きして「自転車+ラーメン」を楽しもう!と思った朝、いきなり寝坊してしまいました……。予定より2時間遅れで出発して、鶴見駅から輪行を開始します。横浜駅で相鉄線に乗り換えて、海老名駅に到着。輪行を解除したら、走行開始です。

走り出すと街並みの向こうには、雪をまとった丹沢の山々がそびえ立っているのが見えます。河川敷の見晴らしの良い場所にCHeROを停めて、さっそく撮影タイムです。

続きを読む>

ブリヂストンサイクル名車紹介:10年以上愛され続けるロングセラー「VEGAS」

コンパクトな車体とほどよくゆったりとした乗車姿勢、そして20インチの小径車ながら乗り心地が良いことが特徴の「VEGAS(ベガス)」。GREENLABELの一員であるこのVEGASですが、10年以上販売されているロングセラーでもあります。

こちらは2006年モデルのカタログ。当時は「Relaxy Bike」というラインがありまして、その一員でした。

続きを読む>

2017-02-24 | クロスバイク

結婚するなら堅実な人!?「フルシマノ」クロスバイクの良さを乗って確認!

クロスバイクが欲しいと思ってお店に行ったりインターネット上で調べたりすると、実にたくさんのクロスバイクがあることがわかります。どれを買ったら良いのかわからなくなるほどですが、そんなとき、どこに価値を置くのか。その基準のひとつとして知っておきたいのが「フルシマノ」というキーワードです。

BRI-CHANでは昨年「フルシマノとは何か?どんな良いことがあるのか?」というテーマの記事を掲載しました。

続きを読む>

1 2 3 4 5 6 7 8 13