ブリヂストンのロードバイク入門機、CYLVA D18とBRIDGESTONE ANCHOR RL3 DROP EXはどう違う!?

ブリヂストンサイクルから発売されている、2種類のロードバイク、BRIDGESTONE GREEN LABELの「CYLVA D18」と、BRIDGESTONE ANCHOR「RL3 DROP EX」。どちらもエントリークラスに位置し、価格やスペックを見ると似たところが多いように思えます。どちらもエントリークラスに位置し、価格やスペックを見ると似たところが多いように思えます。実際のところ、CYLVA D18とANCHOR RL3は、どんな違いがあるのでしょうか。

もっと読む

写真で見るBRIDGESTONE GREEN LABEL:実用派もスポーツ派も満足の「CYLVA F24」2018年モデル

BRIDGESTONE GREEN LABELを代表する自転車のひとつである、「CYLVA F24」は、日常生活の中でスポーティなクロスバイクを活用したい人にとって、まさにぴったりの選択です。細部がアップデートされた2018年モデルについて、見ていきましょう。

もっと読む

写真で見るTB1:高校生の通学を第一に考えたクロスバイク

ブリヂストンサイクルが2016年12月に発売した「TB1」は、高校生の自転車通学に特化したクロスバイクです。「通学にクロスバイクを使いたい」という声に応え、かつ実際に毎日の通学で使用する自転車に必要なタフネス性能や実用性を持たせたクロスバイクです。

もっと読む

写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:CYLVAシリーズ初のフラットバーロード「FR16」にはドロップハンドル化キットもあり!

「CYLVA D16」は、BRIDGESTONE GREENLABELの2017年モデルとして新たに追加された、フラットバーロードバイク。ロードバイクの軽快な走りを、フラットハンドルで気軽に楽しむことができます。オプションのドロップハンドルキットを使用して、後からドロップハンドルに組み替えることも可能です。

もっと読む

写真で見るGREENLABEL:ツーリング車の雰囲気を街でも手軽に楽しめるCHeRO Drop(オプション付き)

レトロカジュアルにピッタリなCHeROシリーズの最上位モデルとして、ドロップハンドルを装備した「CHeRO Drop」は、往年の名車「ロードマン」に通ずる雰囲気が人気。今回はオプションのフェンダーやキャリアを装着して、ツーリング車ふうに仕立てた姿をご紹介します。

もっと読む

写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:シティサイクル的な使い勝手を併せ持つクロスバイク「ordina S3F」

ordina S3Fは、27型のシティサイクルと同じタイヤサイズを採用し、泥除けやスタンドが標準装備された、実用性の高いクロスバイク。日常の使い勝手に優れているだけでなく、クロスバイクらしい走りの良さも魅力です。今回はそんなordina S3Fのディティールを見ていきましょう。

もっと読む