カーナビみたい!?「自転車NAVITIME」のプレミアムコースを試してみた

「自転車NAVITIME」は、ナビタイムジャパンが提供する自転車に特化したナビゲーションアプリです。

アプリ自体は無料で配布されており、基本的なルート検索は無料のまま利用できるほか、有料の「プレミアムコース」(iPhoneの場合、月額250円、税込)に登録することで、目的地までの音声案内付きナビゲーションが距離無制限で可能になるなど機能が増えます。

今回は、そんな「自転車NAVITIME」のプレミアムコースを試してみました。

小田急線の鶴川駅あたりから、鶴見川沿いに走ってベーカリーカフェを目指すコースを、自転車NAVITIMEで検索してみたいと思います。

出発地は現在地に設定。今回は目的地の名前がわかっているので、「到着」のところをタップして目的地のお店の名前を入力して検索し、目当ての検索候補をタップします。

検索で見つかったスポットが地図上に表示されるので、「G 設定する」をタップ。するとルート検索結果が表示されます。最初に出てくるのは「推奨ルート」です。有料のプレミアムコースでは、右上の「リスト」をタップすると他のルートも表示できます。

このようにたくさんのバリエーションがあります。「推奨ルート」は、いちばん無難なルートといったところでしょうか。

高低差を見ることも可能です。

「坂道が多い」ルートでは、遠回りしてわざわざ坂道を通っています。

また、有料のプレミアムコースでは「サイクリングロード優先」という設定もあるのですが、収録されているサイクリングロードに限りがあり、鶴見川沿いの道は選ばれていませんでした。

ところが「裏通り優先」だと、川沿いの自転車歩行者道を通るルートになっていることに気づきました。これは、土地勘がないとわからないかもしれません。土地勘があればナビゲーションは要らないので、微妙なところ。

ただ、Google Mapsの徒歩ルートとは異なり、階段とかは出てこないのは安心感があります。

というわけで「裏通り優先」でナビゲーションをスタート。プレミアムコースでは、同時に走行ログも記録できます。

進行方向が画面上を向くので、進む方向がわかりやすいです。曲がるポイントはアイコンと黄色い矢印、さらには音声でも教えてくれます。

なお、無料では音声案内付きナビゲーションは1ヶ月間に10kmまでで、プレミアムコースに登録すると無制限となります。

そして個人的には、残り距離や到着予定時刻が便利だと感じました。

無事、目的地に到着してナビゲーションを終了。走行ログも保存できました。

今回は知った道を走ったので、例えば川の右岸/左岸などは、自転車NAVITIMEの案内には従わずに好きなほうを走ったのですが、ルートが大きく外れ始めるとちゃんと自動でリルートしてくれました。

サイクリングのときには、その場その場の判断で「走りやすそうな道」を選ぶこともあるかと思います。自転車NAVITIMEを使っていても、常にナビゲーションどおり走るということも、ないかもしれません。

それでも、知らない土地を走る際のことを想像すると「ここは間違えちゃいけない」という交差点で間違える・迷うといったことを防いだり、常に進むべき方向がわかるのは安心感があります。

プレミアムコースでは経由地もちゃんと設定できるので、何箇所か立ち寄りたいときには役立ちます。

ちなみに、上の画像で地図が黒くなっているのは、日没後の夜間モードになっているからです。

先ほどは目的地を名称で検索していましたが、地図上でジャンルから選ぶことも可能です。とくに便利に感じたのは、時間貸し駐輪場を検索できることです。

さすがにすべての時間貸し駐輪場が網羅されているわけではありませんが、都市部では重宝します。駐輪場の台数や料金までわかります。

また、プレミアムコースには降雨レーダー機能もあって、自転車通勤の人からツーリングの人まで、幅広く役立ちそうです。

ひととおり使用してみて、個人的には「自転車NAVITIMEはとくに都市部での利用に向いている」という印象を受けました。

本稿執筆段階では、プレミアムコースの1ヶ月間無料お試しが可能なので、とりあえず試してみるのも良いでしょう(ただし自動継続なのでその点はご注意を)。

●自転車NAVITIME プレミアムコースの主な機能

・全7種類のルート検索を利用可能
  推奨(距離・時間・高低差などを考慮したルート)
  距離が短い
  坂道が少ない
  坂道が多い
  大通り優先
  裏通り優先
  サイクリングロード優先(近くにあるサイクリングロードを優先的に通る)
・経由地指定でのルート検索
・距離無制限での音声ルート案内
・走行ログ機能
・お気に入りの地点を最大100件まで保存
・雨雲の動きを地図上で6時間先の予測まで確認できる「降雨レーダー機能」

●自転車NAVITIME Android版 プレミアムコース料金

・ドコモspモード決済 200円(税別)/月
・ソフトバンクまとめて支払い 200円(税別)/月
・auかんたん決済 200円(税別)/月
・Googleウォレット決済 278円(税別)/月

Google Play 詳細ページ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.cycle

●自転車NAVITIME iphone版 プレミアムコース料金

・iTunes Store決済 250円(税込)/月
・iTunes Store決済(30日チケット) 250円(税込)/30日
・iTunes Store決済(180日チケット) 1,200円(税込)/180日
・iTunes Store決済(365日チケット) 2,200円(税込)/365日

App Store 詳細ページ
https://itunes.apple.com/jp/app/id447024088?mt=8

プレミアムコースの機能紹介については、各ストアの説明が最新のもののようなので、Google Play/App Storeともに上記リンク先を読まれることをおすすめします。

リンク: NAVITIME

関連記事: サイクリングの記録をスマートフォンで残そう

text_Gen SUGAI(CyclingEX


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)