toggle

写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:小さいけれど侮れない!街の人気者VEGAS

小さな車輪で街中を走るのにぴったりなシティサイクル「VEGAS(ベガス)」は、発売以来10年に渡って支持され続けている人気モデルです。ときにはノンビリ、ときにはスイスイと進めば、いつのも街にも新しい発見があるかもしれません。

VEGAS_001

  • 製品名 VEGAS(ベガス)内装3段モデル
  • 価格 38,800円(税別)
  • シングルモデル(税別33,800円)、内装3段オートライトモデル(税別41,800円)もあり
  • 製品情報 http://www.bscycle.co.jp/greenlabel/vegas/vegas.html
  • 続きを読む>

    CHeROでPHOTO散歩 2:江ノ電に沿って走って、鎌倉の路地裏を冒険する。

    自転車が好きで、カメラも好き。だから「自転車で走って、写真を撮って遊ぶ」というのは、個人的には最高な休日の過ごし方になります。のんびり走っても楽しめてフォトジェニックなCHeROが、そんな「写真+自転車」なスタイルに向いていないはずがありません。

    というわけで今回は鎌倉方面に向かうことにしましたが、片道およそ30km。一眼レフを担いで走るには、少々酷な距離です。そんなとき、CHeROの製品ページにこんな記述を見つけました。

    『タイヤの取り外しがカンタンなクイックレバー方式』

    つまり、輪行袋が自転車を逆さにして収納するタイプ(例/モンベルのコンパクトリンコウバッグ)なら、ロードバイクと同じように輪行できちゃうのですね。タイヤがボルト留めされている、普通のシティサイクルにはできない芸当です。

    輪行準備は、思いのほか簡単。まずはCHeROを逆さまにして、ブレーキワイヤーをキャリパーから外します。そしてクイックを緩めてタイヤを外し、バンドでフレームに固定。あとは、輪行袋に収納するだけです。

    DSC_9659

    続きを読む>

    MarkRosa .Fは“原点”に立ち返った愛すべきフォールディングバイク

    _8NA_4565_top

    何をいまさらと思われるかもしれないけれど、小径車(ミニベロ)が小さなタイヤを用いるには理由があり、そうしなければ得られないメリットが歴然とある。

    もっとも分かりやいのはそのコンパクトさだろう。絶対的に小さいので押してもこいでも取り回しが良い。次が走りだしの軽快さ。車輪の慣性、つまり「いまの運動状態を保とうとする力」が小さいので、大きい車輪よりも少さな力で発進、加速が可能だ。「ストップ&ゴーの多い街中走行に適している」という常套句はこれに由来している。あとは個性的で可愛いルックス、なんていうのも小径車特有の美点といえるかもしれない。

    今回紹介するマークローザF(MarkRosa .F)は、折り畳み機構を備える小径車。フルカバータイプの泥除けやチェーンカバーが付いていることからも分かるとおり、スポーツライドではなく街中走行に主眼を置いた、一般車に近いモデルだ。

    続きを読む>

    CHeROでPHOTO散歩 1:桜と自転車を撮りながら寺家ふるさと村まで

    このところ雨模様が続いていた週末の空が、久々に気持ちよく晴れわたったある日。しかも、季節は春。あちこちに桜が咲き誇っています。そして手元には、ブリヂストンサイクルから貸し出されたミニベロ「クエロ」が! コダワリまくりのディティールを満載した、このおしゃれな自転車を桜バックで撮影したら、それはそれは絵になるに違いありません。

    そんなわけで、桜と自転車の写真を撮りながら、鶴見川サイクリングロードを走って、横浜市青葉区の里山保全地域「寺家ふるさと村」へ向かうことにしました。

    自宅を出て、森永橋から鶴見川サイクリングロードへ向かいます。橋のたもとにある桜の樹の下で、走る前に早速撮影を開始。明るいフレームの色が、春の陽射しに映えますね〜。

    DSC_9423

    続きを読む>

    CYLVA F8Fでお気軽輪行。横浜巡りがもっと楽しくなる!

    輪行は遠方へツーリングする際だけの手段と思ってませんか? いえいえ、簡単に折り畳めるフォールディングバイクなら、週末のちょっとしたサイクリングだって輪行を活用することができるんです。

    <text&photo_RYO SATO>

    P2120038
    今回の輪行ツーリングに使用したCYLVA F8F。

    例えば「少し離れた街を自転車で巡る」なんてシチュエーションではフォールディングバイク+輪行というのはじつに便利。ある程度の距離を自走するとなると、どうしても機能性を重視したファッションにならざる負えないし、持ち物だって増えますからね。輪行ならば降り立った駅からサイクリングスタート。カジュアルな装備で街を街らしく楽しむことができますよ。

    というわけで、ここでは筆者の自宅から片道約25㎞ほど離れた横浜へツーリングに行った模様を写真と共にレポートいたしましょう。

    続きを読む>

    写真で見るBRIDGESTONE GREENLABEL:コンパクトでスポーティーなミニベロ・フォールディングバイク「CYLVA F8F」

    ブリヂストンサイクルがGREENLABEL(グリーンレーベル)から発売した「CYLVA F8F」は、スポーティーな走りが魅力のミニベロ・フォールディングバイク(小径折りたたみ自転車)です。変速機やステムなどのパーツに、ちゃんとスポーツ自転車のものが使われているのもポイント。それでは、ディテールを見ていきましょう。

    _DSC0108

  • 製品名 CYLVA F8F(シルヴァ・F8F)
  • 価格 59,800円(税別)
  • 製品情報 https://www.bscycle.co.jp/greenlabel/cylva/f8f.html
  • 続きを読む>

    1 2 3