toggle
2017-01-20

「MarkRosa mini」でカフェへサイクリング

お天気の良い昼下がり、近所より少し遠いカフェまで「マークローザ mini」(現在のモデル名はMarkRosa M7)で出かけてきました。

目的地のカフェまでは、片道4.5キロ程の距離。歩いていくにはちょっと遠いけど、車だと駐車場の場所や道路が混んでる場合も、自転車で移動するのがベストではないでしょうか。川沿いのサイクリングロードを経由できるような場所なら、信号も少なくて走りやすいです。

出発してしばらく走ると、サイクリングロードに合流。そこから、同行してくれた須貝さん(クロスバイクに乗車)が緩やかにスピードを上げていきます。私もギアをあげてついていきます。グリップシフトで細かく変速して漕いでいると、クロスバイクに離されずに走っていました。「風を切って走る」ってこんな感じかな。「マークローザ mini」を初めて見たとき、こんな走り方もできるなんて想像していませんでしたが、結構走るんですね。フレームの軽さ・細めのタイヤ・ギア7段の装備が利いているのかな。

サイクリングロードを外れて、目的地方面へ。ちょっとしたアップダウンもありながらカフェに到着。民家を改築したアットホームな雰囲気のカフェで、ケーキと紅茶をいただきました。走ってきた道中についてしばし談笑。クロスバイクの後について走ってきて、装備がしっかり付いているのに軽快に走れることを実感しました。

走りが軽い分、路面のでこぼこが続くところは少し硬く感じるかもしれません。ただ、このデザインとコンパクトさ、軽快な走りがあり、さらにはライト・カギ・フェンダーが標準装備の実用性も備えています。通勤・通学にはもちろん、ちょっとしたサイクリングにも使えて、目的地までの道のりを楽しくしてくれる自転車です。

現行モデル「MarkRosa M7」(税別43,800円)の情報は下記からどうぞ。

リンク: MARKROSA M7|MARKROSA|BRIDGESTONE GREEN LABEL

text&photo_Yumi TAKADA


関連記事

コメント2件

  • […] 関連記事: 「MarkRosa mini」でカフェへサイクリング – BRI-CHAN […]

  • […] 関連記事: 「MarkRosa mini」でカフェへサイクリング – BRI-CHAN […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)